2016/07/15

ジブリの大博覧会

こちらも7月6日に行われた内覧会に申し込んで行ったのでした。

ジブリの大博覧会

展覧会名:ジブリの大博覧会 ~ナウシカから最新作「レッドタートル」まで~
開催期間:2016年7月7日(木)~9月11日(日)
営業時間:10:00~22:00(最終入場21:30)
会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内スカイギャラリー
主催:東京シティビュー

今回はブロガー内覧会ではなく一般向けに案内が行っていたようです。また、1名同伴可ということで、カップルや子供連れが多くいました。

ジブリ作品の制作や宣伝に関わる資料が大量に展示されています。そういう意味でよくある原画展とは異なります。

DSC_0046

内覧会ということで一般公開より写真撮影可能な範囲が広くなっているそうですので、上のような写真は今後撮れないかもしれません。ご確認ください。

猫バスのレプリカがありました。実際に入って窓から顔を出して写真がとれます。一組ずつ交代で入っていましたが、本番が始まって入場者が多くなるとそうはいかないかもしれません。

DSC_0051

私は最後のコーナー「空飛ぶ機械」が一番気に入りました。

R. Yoshihiro Uedaさん(@ryokan)が投稿した動画 -


巨大な模型がプロペラを回しながら降りてきます。これは夜になるとまた違う様相を呈するようです。

奥の方にあるのが、「空飛ぶ機械」の歴史。技術と都市の歴史もあわせて示してあります。戦争との関係の深さがわかります。

会場を出た後は別の階に物販コーナーがあります。内覧会でも結構人がいましたので、一般公開された今は混雑しているのではないかと思います。

まだ時間が早かったので、もう一度六本木クロッシング展を見てから帰りました。
コメントを投稿