2009/07/11

A Journey Once Impossible

Ann Curry reports.


Visit NBCNews.com for breaking news, world news, and news about the economy
Tobha Nzima lost her 8-year-old son and two partners to AIDS and was near death herself, but after taking free antiretroviral drugs she got better. Tobha's story and many others are depicted by Magnum photographers in "Access to Life," a multimedia project funded by The Global Fund to document efforts to fight HIV/AIDS in nine nations.
Tobha NzimaはAIDSで彼女の8歳の息子と二人のパートナーを失い、彼女自身も死の間際にあったが、無料の抗レトロウイルス薬のおかげで回復しつつある。Tobha やその他の人の物語は、Magnumの写真家達によりマルチメディアプロジェクト "Access to Life" の中で描かれる。このプロジェクトは、The Global Fund が資金提供しており、9カ国でのHIV/AIDSと戦う取り組みを記録するものである。

コメントを投稿